意外なダイエット成功法

ダイエットは何をもって成功とするのか?をあえて明確にしないことで、ダイエットの成功率は上がると思います。

もっとも一般的な目標は「何㎏まで体重(体脂肪)を下げよう!」だと思います。ですが、これは一時的に体重(体脂肪)を下げることに成功したとしても、それを維持し続けられるかどうかまでは、目標に入れていない人が多いのではないでしょうか。これでは、目標達成後しばらくして、また元の体系に戻ってしまい結局ダイエットは失敗になる可能性があります。
そこでおすすめなのが、あえて目標の体重(体脂肪)の数値は設定せずに、自分の毎日の習慣だけを変える方法です。
例えば、「これから食事の前に、必ず100グラムの生野菜サラダを食べよう」とか「これから絶対にエスカレーターやエレベーターは使わない」などの目標にするのです。
これなら、続けることが自然と習慣になり、「食べてはいけない」とか「何㎏までは我慢しないと」などのプレッシャーがないことから、長い目で見て最も健康的にダイエットに取り組み続けられると思うのです。
気楽に始められるので、ぜひ一度お試しください。