通勤や通学を自転車にすること

仕事や学業が忙しいとダイエットに使える時間もなかなか取れないです。

帰宅してからウォーキングやジョギングに出かけたり、家で筋力トレーニングをしたくても1人だとどうしても飽きてきます。モチベーションを維持させることが一番難しいわけですから、モチベーションが軽い物を取り入れれば良いのです。一番効果があるのが、通勤や通学を自転車にすることです。

自転車は有酸素運動にもなりますし、負荷をかければ下半身の筋力トレーニングにもなります。毎日のことですから、家と職場や学校の往復していれば、必ずダイエット効果があります。一般の自転車だとしんどいですから、スポーツ自転車を購入するのが良いです。最近は、安いスポーツ自転車も売ってますから、金銭面においては問題ないです。数万円で自然とダイエットできるなら安いと言えます。