自身のデータからみるダイエットプラン

ダイエットに必要なことは肉体面・精神面共に無理なく進めていくことだと考えています。そこが限界に達してしまうと途中棄権やリバウンドの恐れがあるからです。
無理なくダイエットを成功させる為に、まず自身について考える必要があると思います。運動によって痩せ易い体質なのかや運動可能な時間、何キロ減を目標とするのかなどで無理無く行っていけるカリキュラム考え、通常のライフサイクルの中に組み込みます。ダイエットにはモチベーションが重要ですので、これを低下させないように考慮しながら、運動などでどのくらい自分は数値を落とせるのかデータをとり、自分にあった方法をまず模索してからカリキュラムとして組み込むことで無理なく効率良くダイエットを続けられると思います。

目標体重よりも目的を明確にする

ダイエットをしようとするときにほとんどの人が目標体重を設定することが多いと思います。しかし、実際にダイエットを行うのは、体重を下すことが目的はなく、その先にどんな目的があるかを設定することが重要です。
その目的が新しく買うための洋服のサイズであったり、子供の授業参観に行くための素敵なスタイルであったり、新生活を迎えるにあたって恋人を作ろうと言う目的に乗ります。単に体重を片そうとするだけでは継続できないどころか、逆にストレスがたまることになって体重が増えてしまう恐れもあります。仕事もダイエットも手段や手法だけにとらわれず、その先にある目的を明確にすることが重要だと思います。これこそがダイエット成功の秘訣です。

温泉

温泉で汗をたっぷりかきました。正月なのですごい人ですが、こんな状況だとかえってストレスかもしれませんね。ダイエット効果は微妙ですが、正月太りくらいは解消したいものです。